2015.09.14

久々の甲子園

 ほぼ30年ぶりくらいに甲子園に行った。プロ野球の試合を見に行くのも十数年ぶり。
 急に野球に目覚めた甥っ子が阪神のファンクラブに入り、2日連続で広島戦にあたったのでどっちかに行かないかとお誘いを受けたのだ。ということで観戦。その前に甥っ子が抽選に当たり、阪神が勝ったら選手とハイタッチをするイベントに参加できることに。7回の裏までに集合ということで、風船を飛ばしたあと(わたしは飛ばしてない)急いで集合場所へ。そして普段は入れない某所で待機。

 でも今日はハイタッチできなかった……ってことで、子供たちはトラッキーたち三人にサインをもらい、一緒に記念撮影。そしてなんと一塁ベンチに入れてもらいました。超ラッキー! 他の親子の方たち、どっちかっていうと保護者の方が興奮気味。スタッフの人たちにいっぱい写真を撮ってもらってました。

 いやしかし、わたしヤクルト・ファンなんです。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン。

Img_1149

そして阪神甲子園のエレベーターのボタンってこんなん↓でした。

Img_1162


| | コメント (0)

2015.09.10

2か月目

 2か月がたった。
 事務関係のものはほとんど終了。と思ったけど、まだ保険関係なんかがもうちょっと残っている。
 プロバイダー変更も、前のプロバイダーを削除するときにインターネットにつながらなくなって焦ったけど、NTTやら無線LANのメーカーやらに電話してなんとか復活させた。今のIT時代、インターネットにつながらないのが一番怖いと思う。

 先月の終わりに、病院で紹介してもらったグリーフケアというのを体験した。初対面の人も世間話も苦手だからどうかなぁって思ったけど、向こうがいろいろ喋ってくれたので助かった。本当に、何を喋ったらいいのかわかんない。喋りたい人とか泣きたい人には、それなりの対応してもらえるんだろうか。そうじゃないと困るよなぁ、たぶん。
 ともかく、その時はまだ四十九日の前だったから、気も張ってたし。たぶん。

 いろいろ落ち着いてきたせいか、今の方が泣きたくなることが多い。悲しいとかさびしいとかというきちんとした感情じゃなくて、何とも言えない感情。それにいろいろ楽しかったことを思い出す。特に旅番組見てると、ここは行った、ここは行ってないとか。いろいろ旅をしたけど、行ってない方が多いもんなぁ。

 あ、あと。テンション高い日とすごっく低い日の差がかなりあるかも。自分的にはこっちのほうがきついかなぁ。

 ともかく、ぼちぼちやってますし、たぶん元気です。


| | コメント (0)

2015.09.03

感謝します

 先月末に四十九日が終わり、その前後に風邪をひいて体調を思いっきりくずし、やっとなんとか日常生活に戻っていってるっぽい気がする。

 ダンナが亡くなってから、このブログを読んでる方を含めて本当にたくさんの方から心配していただき、温かい言葉をいただいた。

 その心遣いや言葉にどれほど助けられたか。

 すべての皆様に感謝します。

 ありがとうございました。

 これでひとくぎりつけます。

| | コメント (2)

2015.08.29

四十九日

 最近は三十五日であけちゃうことが多い中、我が家は通常通り四十九日きっかりに法要を行った。

 お盆やらお寺の関係だろうけど、わたしには事後承諾ってのはどうなんだろう。まあ、今回は夫の実家でやったことだし、わたしがお金を出すわけじゃないから別にいいけど。いや、やっぱり一応わたしの都合も聞くのが当然だと思うんだけど。なんか間違ってるのかな。どうもしっくりこないんだけど。

 夫が倒れてから行ってなかったから二年半ぶりの夫の実家。やっぱり生きている間に一度はつれて帰ってあげたかった。五月の連休に帰らせてあげたかった。あの頃ならまだ全然大丈夫だったし。

 家はだいぶ変わってた。土間に床を張っただけだった台所は、きっちりかさ上げをしてしっかりとした床になっていた。そして家自体もすっきりきれいに。庭の木々もきれいに刈られてるし、もろもろ。あんなに嫌がっていたエアコンもついてる。

 法要をするためにお骨やらなんやらを置く台にかける布、お供え物を置く食器が新調されている。どんだけ気合いが入っているのか。そして姑のテンションがやたら高い。気が張ってるのだろうか。頑張って元気を出してるんだろうか。それだと後が心配。
 黒いわたしは別のことを考える。これで自分の好きなように夫の世話を焼ける……誰にも(特にわたしに)邪魔されずに。だから嬉々としてやってるとか。

 台風の次の日なんだから葉っぱが庭に落ちまくってるのは当たり前なのに、姑は「誰に見せるわけじゃないけど」という言葉を繰り返しながら(ということはみんなに見せたいんだよね、と黒いわたし)掃除を続ける。

 最愛の長男が亡くなったのだから、もうちょっとがっくりきててもいいような気がするんだけど、これって都会の人間の考え方? 地方だと親戚やら隣組やらが来るからぴっかぴかに家を磨いて「わたしはこれだけやってます」アピールをするんだろうか。四十九日が終わったらがっくりくるのかな。でももう来月にはお彼岸なんだよね。だからそれまでまた頑張るかも。その後がっくりくる? でも次は一周忌とか思って頑張るのかも。

 わたしなんて、元気が出たり出なかったりしてる。誰になんて言われてもいいからぴかぴかに家を磨く気にはなれない。わたしは地方には住めない。無理。でも近所の人たちは、わたしに何かを期待してる。でも無理。わたしにはわたしの親がいる。

 当日は晴れた。とてもいい天気だった。そういえば夫は晴れ男だったっけ。死んでもその力を発揮したようだ。お墓に納骨。感慨とかはない。グリーフペンダントに夫の遺灰を入れて身につけてるからいつも一緒だし、京都に帰れば分骨した骨もあるし。

 位牌はとても立派だった。やっぱりこんなものを拝む気にはなれない。これは夫じゃない。これが死んだ人の代わりですっておかしい。写真に向かっていろいろ話しかけるほうがしっくりくる。拝むとしても写真とかお骨とかのほうが自然な気がする。昔からそうだったんだからって言われたら、口答えできないけど。

 とりあえず四十九日は終わった。わたしとしてはこれで一区切り。お彼岸に帰る気はさらさらないけど、弟家族が帰るならついて行かなきゃだめなんだろうな。

 


 

| | コメント (0)

2015.08.24

PiTaPaをやめてICOCAにする

 夫のいろいろを解約や変更をしているうちに、自分の分もやりたくなってきた。まだちょっと早い気もするが、人生何が起こるかわからない。夫みたいなことになるかもしれないし。いつまで続くかわからないけど。

 格安スマホに変えたいけど、これは来年までできない。

 なので手始めにPiTaPaをやめることにした。PiTaPaは近畿圏の私鉄やJRに乗れるカード。PiTaPaカードが便利なのはクレジットカードの機能も備えていて、関西の私鉄だとあらかじめカードにお金を入れなくてもよいところ。JRはプリペイになるんだけど、現金で足すこともできるし1000円を切った時点で私鉄に乗ると勝手に2000円チャージしてくれる。わたしのは阪急阪神ホールディングス系なので1か月の間に同じ区間を乗ると割引してくれる。使うたびにポイントがもらえてたまったポイントは阪急百貨店や阪神百貨店などで使うこともできる。お店によっては電子マネーっぽく使えるし。もちろん普通にクレジットカードとしても使える。にかく阪急阪神沿線に住む人間にはかなり便利なカードなので、これを手放そうなんて考える日が来るとは夢にも思っていなかった。

 でも待てよ。昔は確かに阪急電車を今よりずっと使ってたし、沿線のお店で買い物もしていた。今はどうだろう。JRに乗ることが多くなって、買い物はネットのほうが多い。他のカードだって持っている。だったらPiTaPaをやめてもいいんじゃない? 
 
 切符をいちいち買う生活には戻れないからカードは必要だけど、JR西日本のプリペイドカードICOCAを買えばいいことだし。大阪へは今まで通り回数券で。

 電子マネーとしてのPiTaPaはあまり使えるところがない残念っていつも思ってたし。これってやっぱり後払い方式が禍してるはず。後払いって残り金額を気にしなくていいからめちゃくちゃ便利なんだけど。

 でもICOCAだったらよその地方でも使えるところがいいよね。

 ということで、しばらくICOCAを使って大丈夫そうならPiTaPaを手放すことにする。プリペイのほうが身の丈で生活できるからいいかもしれない。


 

 

| | コメント (0)

2015.08.23

格安スマホへの道

 母のシンプルスマホをわたし名義にして、好き勝手に格安スマホにするつもりで京都のヨドバシカメラに行ってみた。本当はハローワークに行くつもりだったんだけど、あそこって土日祝が休みなのね。知らなかった。

 ともかくソフトバンクの気のいい兄ちゃんが相手をしてくれた。ソフトバンクの男の子ってたいがいぼーっとしてるんだけど、積極的でおしゃべり上手。彼曰く、わたし名義にするより新しく機種購入する方がよいです。名義変更だと1万円以上手数料を取られるらしい。わたしと母の締め日が違うことも影響しているとか。ただ母の簡単スマホは2年縛りがない上に、携帯代は払い終わってるので違約金は無し。たぶんMNPのお金くらいだよね。いるの。


 母はわたしより交友関係が広いから、電話番号を変えるとなるとかなり面倒なことになるはず。ということで、母名義で格安スマホにできるようがんばってみる。でもね、一番の問題は今の母はあまり歩けないってこと。特に人通りの多い大阪駅とか京都駅は問題外なので、ヨドバシに連れて行けないんだ。

 通販で買って大丈夫かなぁ。ちょっと自信がない。それに格安スマホに変えたらソフトバンクは解約したことになるの? それとも解約しにいかなきゃいけないものなの? そこが今ひとつわからない。

 わたしが格安スマホに変えるのを待ってもらおうか。更新月まであと二ヶ月って思ってたら、実際は来年の1月だったちょっとがっかり。ダンナはソフトバンクからどこか別の会社に変わるなんて夢にも思ってなかったけど。いやもし元気だったらたぶんいろんなスペックの格安スマホ買って、あっちこっちのSIMを買って遊んでいたはずだ。

 それともやっぱり通販に挑戦するべきなのか。

| | コメント (0)

2015.08.22

格安スマホに変えよう!

 ダンナの死を機会に、いろいろ身の回りを片付けたり無駄遣いをやめようとしたりしている。

 結局いろいろ見たけど元のプロバイダーのメアドは会員登録用だったみたいなので、できる限りのものを解約し(アマゾンって解約するの面倒なのでやめたけど)、心置きなく解約することにした。

 びびっていたプロバイダー変更もNTTのお姉さんの言うとおりにしていったら思っていたよりずっと簡単だったし。

 で、次のネット変更は大手から格安スマホに変えること。まもなく二年縛りの二年目をめでたく迎えるのでそれをメドに格安にするつもり。快適すぎるiPhoneを手放すのはちょっと不安なんだけど、iPadもあるし(Wi-Fi用だけど)、なんとかなるかなぁ。とりあえず、こうじゃなきゃいけないんじゃとか、こうしなきゃっていうのをできるだけ無くしていきたい。

 母用のは思い切ってFreeTelにしてみようかと思っているのだが、自分ようは格安とか言っても楽天かNiftyって思ってるんだけど。どっちがいいかなぁ。楽天市場は使いまくってるし、Niftyもプロバイダーとして使ってるし。機種の多さでは楽天のほうがいいよね。でもいいなぁって思ってるのはASUSのZENfone。これはどちらでもセットになってて便利そう。ただNiftyはいつもあるってわけでもなさそうなんだ。SIMだけ買うのはちょっと度胸がいりそうだけど、プロバイダーの変更みたく、思ったより簡単なのかなぁ。だったらもっといろいろスマホ調べてどっちかのSIMだけ買うってありか。

 あと2か月あるからもうちょっと考えよう。

 

| | コメント (0)

2015.08.21

プロバイダー変更

 念願のプロバイダー変更をした。
 プロバイダーの係の人に教えてもらいながらやって何とか。思ったよりは面倒じゃなかったけど、やっぱりクリック一つでできないもんだ。しょうがないか。

 でも一番めんどうかなぁって思ってたのが、思いの外あっさりできたので達成感がはんぱない。正直うれしい。午前中にやり終わったので、一日の仕事が終わった気分だったので、久しぶりに読書。

 来週の読書会の課題書をやっと読めた。課題の3つ以外も読んでるけど、面白いのもあるし気持ち悪いのとか怖いのとかあって、やっぱり奇妙な味というのはなかなか難しいなぁ。気持ち悪いのはともかく、後味悪すぎるのとかどうとでも読めるのって苦手だ。

| | コメント (0)

2015.08.17

眠たい

 なんとな~く先週はずっとしんどいなぁって思ってて、昨日はちょっと買い物に行っただけですっごく疲れた。ちょっと感情的になりすぎてたし。体調が悪かったのかも。今日はほとんど一日寝てた。
 
 最近は家にいるとずっと寝ちゃう。起きて何かしてても眠気がすごくってほとんど何もできてない。

 夕方過ぎるとちょっとましになるけど、今日は本当にずっと眠たい感じ。

 このままずっと何もせずにしゃんと目が覚めるまで寝ていたいけど、体重がどんどん増えてってるので、そろそろあちこち出かけた方がいいのかもしれない。仕事探すとか。

 ということで、お休みなさい。

 

 

| | コメント (0)

2015.08.15

ネット系の整理

 終活で一番めんどうなのはネット関係じゃないだろうか。と、夫のメールやら登録サイトやらを削除しながら考える。

 でも夫はまだましかも。ブログもホームページもなかったし、twitterははじめかけでフォロワーもなくフォローもほとんどなかった。Facebookはそれよりもやってたみたいだけど、自分では何もアップしてなかったし。
 
 登録サイトやメールマガジンを消していくの面倒。でもまだ夫の場合、IDもパスワードもわかりやすいし、登録してるのもわたしに比べて遙かにすくないから、まだましかも。それでもなかなかメールは消せない。見終わったメールは消していってほしかった。迷惑メールも全然区別してないってのもあるけどメールが2万以上残ってるってどうよ。というかほとんど迷惑メールなんだけど。残りはダイレクトメール。

 うつのになってすごく孤独だったのかなぁってメールを見ながら思う。友達はもともと少なかったけど、それでも趣味を通じて知り合いはいろいろいたのに。どんどん連絡しなくなっちゃって疎遠になっていったのかなぁ。のべ10年だもんな。ほんと、長かった。よくがんばったよなぁ。

 もっとそういう気持ち、理解して受け止とめてあげることができたらよかったのに。

 すっごくがんばってるのに、もっとがんばれって言う声を止めてあげられたらよかったのに。あるいは耳をふさいであげられたらよかったのに。

| | コメント (0)

«ダンナの持ち物=パソコン=ダイナブックをどうするか