« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015.01.14

お正月のこと

 今年から毎日日記をつけようと思ってたのにもう14日ではないか! これからは心を入れ替えて……いや今年もぼちぼちといこう。

 年末年始はデイサービスがお休みで、看護師さんにもヘルパーさんもお正月には来てもらわず、家族3人水いらずで過ごすつもりだった。

 しかし、12月の半ば頃から夫が興奮気味となり時間も場所もかまわず大声をあげるようになり(今はまた落ち着いてる……それと大声を所構わずあげるのは認知機能に問題があるからだと思う)、ちょっと疲れてるかなぁと思っていた。

 そこへ看護師さんから、夫を年末年始に預かってくれるところがあるという連絡が入った。夫は毎日血糖値をはかってインシュリンを打たなければならないので、お泊まりできる場所がなかなかない。これほんとに何とかしてほしい。 政府も介護報酬下げるよりもっとやらなきゃいけないこといっぱいあるでしょ。

 わたしがもし倒れたらどうすればいいの? ということで今のところ、わたしは大きな病気になってはいけないことになってる。

 ともかく、ちょっと疲れ気味だったわたしは、元旦から4日まで預かってもらうことにした。

 しかし、夫に何かさせようと思うといろいろ手続きやら準備が面倒。元旦に介護タクシーがあるのはわかったが希望する時間帯は予約いっぱいという。電車で行けなくもないが、荷物もあるし、京都は元旦から大荒れの予報だし、タクシーが空いているというかなり早めの時間に迎えに来てもらうようお願いした。幸いというか、いいのかそれでと思うのだけれど、目的地の近くに小さいながらもイオンモールがあり9時から開いてるということなので、そこまでタクシーで連れて行ってもらうことにした。

 元旦の9時のイオンモールってどんな感じなんだろって思ったら、すごい人。ほとんどが福袋目当てらしい。スターバックスには長蛇の列。どんな福袋だったんだろう? 天候も荒れるっていうし、元旦くらいゆっくりすればいいのにって思うのはおばさんだから? 

 夫を預けた帰りは電車で帰宅、京都駅の元旦、なんだかすごい人、なんなんだ? 大晦日を京都で過ごした観光客と、伏見稲荷帰りの初詣客か? 雪が降り始めたのでホームの近くでお昼を食べて帰ろうとしたけど、すぐに入れそうなところがカレー屋さんしかない! 元旦からいきなりカレー? でも贅沢は言えない。朝昼兼用の食事を2時過ぎにとってようやく一息ついた。

 来年も預かってもらえるなら、ちゃんと計画をたてよっと。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »