« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015.06.29

熱があったよ

 昨日に引き続き、夫は眠ってる。「狸寝入り?」って聞いたら「うん」って返事したけど。

 やっぱり調子悪いのかなあって思ってたら熱があった。
 道理で反応が悪いはず。しゃべらせようと次から次から質問した妻を許して(^^;)。

 あいかわらず足のむくみがとれないなぁってか、ひどくなってない? 
 でも1か月前は聞き取れないほどの小さな声だったのに、今は大声を出してる。しかも結構しっかりしてるし。

 う~ん、良くなってるんだから悪くなってんだか……?

 まだ点滴だしなぁ。

 先生からの呼び出しがないから、まだ大丈夫なのかも。

| | コメント (0)

今日は寝てたよ。疲れたのかな。それとも

 今日は母と行った。夫は母を認識した。よかった。でも、ほとんど寝てたけどね。母はすぐ帰ったけど、わたしはいつもと同じくらいの時間に帰った。

 そうそう今日はよく眠ってた。きのう一昨日はしゃぎすぎてた? 疲れてるのか。また体調が悪くなってきているのか。あいかわらず点滴だけだし、足はぱんぱんにむくんでる。

 今日はずっとねてたのかな。車椅子にも乗ってないらしいし。でも明日はお散歩に行きたいらしい。

 きのう従兄弟の奥さんが亡くなったという報せを聞いてちょっと動揺している。病人抱えてるし、わたしと同い年だったらしいから。火葬も済ませて、お葬式はしないらしい。叔母への連絡も仮葬の後だったとか。
 いくら気をつけても病気になる時はなるのはわかってるけど、気をつけなきゃ。
 

| | コメント (0)

2015.06.28

今日も元気だ

今日も点滴だけで胃瘻はなし。
それでも朝から車椅子に乗る‼️ と元気いっぱいで、午前中に30分程乗ったそう。
どうりでわたしが行った時に、よく寝ていたはずだ。
看護師さんたちともいっぱいおしゃべりしたらしい。

それでも、胃瘻なしっていうのがどうもな。浮腫みもぜんぜんなおってないし。

| | コメント (0)

2015.06.27

いいんだか悪いんだか(胃瘻やってなくても元気です、一応)

 おとつい、胃瘻の注入液で窒息しそうになった(とわたしは解釈してるんだけど、違うかも)夫。きのうからの胃瘻中止はまだ続いている。予定では今日からお薬だけは再開するとか。したかどうか聞き忘れたけど。今日行ったら、高カロリー?の点滴に変わってた。それにきのうまでなかったんだけど、顔がぱんぱんにむくんでる。大丈夫なのか? たぶん大丈夫じゃないって、見た目入院時の状態に戻ってる感じが……。 
 これって振り出しに戻ったって感じ? 顔も足もぱんぱんにむくんでて、お腹もぱんぱんではち切れそう。お腹のぱんぱんて腹水たまってる? そういえば聞いてないなってか、レントゲンもCTもMRIもとってないけど。これってお薬中止してるせい? 点滴いっぱいしてるから? その両方? って明日また聞き忘れるんだろうけど。

 それでも本人はことのほかご機嫌で、あれしたい、これをして、テレビ見る、一生のお願い……と元気な時のパターン。

 なんだかなぁ。

| | コメント (0)

2015.06.26

夏のピアスNo.1(@minnecom)

Img_1085

minne(@minnecom)のlovecrafts04さんで買ったドリームキャッチャーと minikaru さんで買ったindiabeads で作った夏用のピアスです。自家用です。エキゾチックな感じで。ちょっと派手かな、ムムム。

| | コメント (0)

デトックスウォーター

Img_1084ver2

デトックスウォーターを作ってみた。
ミネラルウォーターにミント、りんご、レモンを投入。

デトックス効果があるとは思えないけど、さっぱりしておいしい。
汗をかいたとき、風呂上がり、起き抜けのいっぱいによいかも。


| | コメント (0)

2015.06.25

三歩進んで二歩下がる

 ここ数日、吐くことも少なくなってきて夫の胃瘻もおちついてきたのかと思っていたのだが。
 昨日の夜、のどがごろごろし始めて、酸素濃度? が落ちてきたらしい。吸引したら結構な量の注入液が吸い取れたとか。肺にはいってたのかな。今朝早くまで酸素吸入までしてたらしい。(看護師さんの話)

 そんな感じだったのかなという様子は病室(4人部屋)に入ったら見て取れたものの、本人はいたってのん気な感じでベッドの上でくつろいでいる。

 結局、看護師詰め所前の病室に移動させられてしまった。胃瘻も本日は朝から中止。あした薬で試す感じ。

 むくみで足がぱんぱんになってるし、お腹もぱんぱんだし、ほんとうに三歩進んで二歩下がるだな。
 

| | コメント (0)

2015.06.20

胃瘻はあいかわらず

 今月から胃瘻を始めた夫。
 とはいえ、今ひとつうまくいってない。200mlの栄養剤? を入れるのに未だに8時間かかってる。昼間4時間と夜4時間。夜は薬もあるんだけど、吐くこともあるらしい(以前にみたいにパジャマ汚すほどじゃないみたいだけど)。昼間に8時間連続だと、お風呂にも入れてもらえないし、リハビリもしてもらえない。血糖値も上がるから。
 栄養状態も下がり気味。栄養はなかなか入らないのに、寝てるだけでカロリー消費するもんね。
 時間とか割合とかを変えながら様子見中。

 夫は何をされてるのかわからないから、不安らしい。明日は行けないけど、日曜日に行ったときに、胃瘻の現状とかを伝えてみよう。日によって始まる時間が違ったり、長さも1時間だったり3時間だったりするから、混乱しているのかも。看護師さんも始まるときはちゃんと伝えてるんだけど、もしかしたら根本的に胃瘻のことがまだ理解できてないのかも。

| | コメント (0)

2015.06.17

点滴はまだ

 今日病院に行ったら、点滴が首の反対側に変わってた。まだ取れないのかなぁ。
 胃瘻も8時間かかってるしなぁ。まあ、吐くことはほとんど無くなってきたみたいだけど。

 8時間っていっても、8時間連続でやると血糖値がかなりあがっちゃうみたいなので(あ、夫は糖尿病でインシュリンも打ってます)、朝夜4時間ずつやってるのだそう。もうちょっと時間が短くなればいいのに。これじゃあ、まだ帰れそうにない。


 

| | コメント (0)

2015.06.16

発達障害と散髪

 夫の今の主な病名は浸透圧性脳症で神経障害の一種みたいなものなのだけれど、他にも糖尿病やら肝硬変やらうつ病やらという病気を持っている。そして自閉症スペクトラム(発達障害)という個性の持ち主であるという診断も、心療内科医から受けている。

 ということで、今日のテーマ。
 先日NHKで発達障害の子供たちの散髪に、熱心に取り組んでいる京都の散髪屋さんの話題が取り上げられた。

 散髪は夫も苦手だ。髪が伸び始めると「ちょっと散髪行ってきたら」とわたしが言う。すると「また今度」と夫は逃げる。というやりとりが何十度も繰り返された半年後、ようやく自分もやばいと思ってやっと行くのだ。頭頂部が薄いので、その頃には落ち武者みたいになっている。わたしは最初の頃なんでそんなに散髪を嫌がるのだろうと思っていた。姑や義弟もよく、夫が子供の頃散髪を嫌がり、毎回大騒動になった話を笑い話でよくしてくれた。

 なので発達障害の子供たちの散髪屋さんの話を見て、子供時代の夫の散髪大騒動が理解できた。テレビに出てきた子供たちは触られるのを嫌がり、何をされるのかわからないでパニックを起こしている。端から見たら、なんでそこまで大騒ぎするんだろうって、親のしつけが悪いせいだってなるんだろうな。

 散髪屋さんはこれから何をするのかはさみなどを見せながら説明し、ちょっとずつ髪を切って子供たちに触れていく。子供たちも何をするかわかってくるので、おとなしく髪を切ってもらう。

 こんなのが50年前にあったら、夫も大騒ぎせずにすんだのに……。まあ知り合った頃はもう大人だったから、体を触られるのが嫌で散髪に行かなかっただけで、何をされるのかわからないってことはなかったと思うけど。

 今は自分では動けないから逃げられないので、されるがままなので、ちょっとかわいそうかなって気はしている。でも頭はいつもさっぱりしてるよ。


| | コメント (0)

2015.06.13

点滴が取れるのはいつ?

 今週から少しずつ胃瘻から注入を始めている夫。病院側の適切な管理もあるのだろうが、大量に吐くことはなくなったようだ。でも時間かけてゆっくりだから、かなりつらいはず。首筋につけた点滴も痛々しい。とりあえず、次の目標はこの点滴がはずれることかなぁ。

 なんかこの点滴を見てると、『ガッチャマン』でジョーの羽手裏剣を受けたギャラクターの隊員を思い出しちゃう(ってこんな想像しかできない腐要素満点な妻を許して(^^;))。

 でもちょっとずつしか胃瘻から入れられないみたいだし、栄養状態が改善されるまで時間かかるんだろうなぁ。週2回血液検査してるけど、まだまだっぽい。最近眠ってることも多いけど。

| | コメント (0)

2015.06.11

ちょっとずつ

 4月から栄養状態が悪くなって入院し、5月連休の終わりには食事がとれなくなった夫。結局、5月の月末に胃瘻の手術をした。これでめでたしめでたしと思ったら、夫は胃瘻から入れたものを吐いてしまい、なかなか難しいという話をこの前書いたのだけれど。

 現在、数時間にわたって少しずつ胃瘻から栄養剤を投与する方法でしのいでいる。先週の終わりからお白湯やお薬は大丈夫になり、今週のはじめからは栄養剤も。最初は8時間でちょっとずつ時間を短くしていくらしい。今日は4日目。吐いたりしていないのはよい兆候ととらえたい。
 

| | コメント (0)

2015.06.10

梅雨の中休み

梅雨の中休み

| | コメント (0)

2015.06.09

アジサイをレジンに閉じ込めてみる

アジサイの花(ドライフラワー)をレジンに閉じ込めました。
こんな分厚いの作ったのはじめて(*^^*)。Img_1061


| | コメント (0)

2015.06.02

なかなか難しい

5月の連休あたりから食べ物がのどを通らなくなった夫。5月末に胃瘻の増設手術を受けるまでは順調だったのだが……。

土曜日の夜から胃瘻から入れた物を吐いちゃうらしい。日曜日の午後に病院をのぞきに行ったらぐったり。何度も吐いたらそりゃしんどいやろう。
 看護婦さんや当直の先生やらが時間やらなんやらをいろいろ調節したようだが、結局日曜日の夜から絶食となり、点滴のみに。

 吐かないから今日は元気そうで、ちょこっとだけ散歩にも連れて行ってもらったようだ。とはいえ、疲れてしまったのか、わたしのいる間はほとんど眠っていた。

 明日からまた新しいことに挑戦になるのだろうか。胃瘻作ったらあとは簡単なのかと思ったけど、そううまくはいかないみたいだ。

 なんだかなぁ。

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »