« MIHO MUSEUMへ | トップページ | ネット系の整理 »

2015.08.15

ダンナの持ち物=パソコン=ダイナブックをどうするか

 書類仕事はほぼ片付いた。
 生活の糧を得るために仕事探しもぼちぼち始めなければならない。

 そして最大の難問はダンナの持ち物をどうするかだ。特にパソコン。というか、問題はパソコンだけなのだ。何十台もあるダイナブックさんたちをどうすればいいのか。たぶん初号機とかもあるはずなので、あんまり軽はずみに中古とかジャンクとかで売るのもなぁって思ってる。部品取りだけに買っただろうジャンクもまざってるし。
 どうすればいいのだろう。

 いつも使ってたラジオが壊れたので捨てたら、あとから義弟にあれはとても貴重なラジオだったとか言われたのでちょっと怖いんだよね。ただし義弟はパソコンに関してはシロートなので、助言をあおぐわけにはいかない。

 中古パソコンの鑑定士とかいるのかなぁ。いてほしい。てか、ダンナの同類っぽい人って世の中にどの程度存在するのか。

 あとダンナの蔵書。ほとんど電気や半導体関係。高専の教科書とかもある。こんなのは普通の古書店に持ってってもダメだよね。ISBNがついてないのとかもあるし。でももしかしたら、貴重なのかもしれないし、十年以上探してる人もいるかもしれないし……。パソコン系の古い雑誌だと、オークションのほうがいいのだろうか。てか、全部オークションに出した方がいいのだろうか。でも完全にわたしは門外漢だから、何をどういう風に説明すればよいのかさっぱりわからない。

 本当にどうすればいいのか。真剣に悩む。

 

|

« MIHO MUSEUMへ | トップページ | ネット系の整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MIHO MUSEUMへ | トップページ | ネット系の整理 »