« 格安スマホに変えよう! | トップページ | PiTaPaをやめてICOCAにする »

2015.08.23

格安スマホへの道

 母のシンプルスマホをわたし名義にして、好き勝手に格安スマホにするつもりで京都のヨドバシカメラに行ってみた。本当はハローワークに行くつもりだったんだけど、あそこって土日祝が休みなのね。知らなかった。

 ともかくソフトバンクの気のいい兄ちゃんが相手をしてくれた。ソフトバンクの男の子ってたいがいぼーっとしてるんだけど、積極的でおしゃべり上手。彼曰く、わたし名義にするより新しく機種購入する方がよいです。名義変更だと1万円以上手数料を取られるらしい。わたしと母の締め日が違うことも影響しているとか。ただ母の簡単スマホは2年縛りがない上に、携帯代は払い終わってるので違約金は無し。たぶんMNPのお金くらいだよね。いるの。


 母はわたしより交友関係が広いから、電話番号を変えるとなるとかなり面倒なことになるはず。ということで、母名義で格安スマホにできるようがんばってみる。でもね、一番の問題は今の母はあまり歩けないってこと。特に人通りの多い大阪駅とか京都駅は問題外なので、ヨドバシに連れて行けないんだ。

 通販で買って大丈夫かなぁ。ちょっと自信がない。それに格安スマホに変えたらソフトバンクは解約したことになるの? それとも解約しにいかなきゃいけないものなの? そこが今ひとつわからない。

 わたしが格安スマホに変えるのを待ってもらおうか。更新月まであと二ヶ月って思ってたら、実際は来年の1月だったちょっとがっかり。ダンナはソフトバンクからどこか別の会社に変わるなんて夢にも思ってなかったけど。いやもし元気だったらたぶんいろんなスペックの格安スマホ買って、あっちこっちのSIMを買って遊んでいたはずだ。

 それともやっぱり通販に挑戦するべきなのか。

|

« 格安スマホに変えよう! | トップページ | PiTaPaをやめてICOCAにする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 格安スマホに変えよう! | トップページ | PiTaPaをやめてICOCAにする »